2020年3月25日 #4「1の人に伝えたいこと」

こんにちは。橙花です。
新型コロナでスッキリしない日が続いていますね。オリンピックも延期が決まったようですし。

さて、第4週は数字ごとのメッセージです。
例えば「3の人を励ます!」とか「6の人の良いところはここだ!」
などについて書きたいと思います。
第1回目はやはりスタートですからね。
「1の人に伝えたいこと」でいきましょう。

1の人〕はまっすぐな人なので遊びというか緩みというか、そんな余裕を持つのが苦手なようですね。
実際にお会いしても、ちょっと切羽詰まった感じがする方が多いです。
特に悩みが多いとかではありませんよ。
ん〜なんというか〜体質のような感じです。

自分を追い詰めるという感じでしょうか。
1の人〕がつらくなるのって
「今、自分はこうしたいのにできない!」
「こんな感じでは満足できない!」という時です。
イライラしたり、焦ったりします。
せっかちなので時間に支配されちゃってる感じなんですね。
(8とか9とか大きい数字の人の方が余裕があります。)

そこでですね。
いつも焦っている、余裕のない1の人にはこう伝えたい。

あえて休もう。そして寝よう。

すでに頑張っているはずの〔1の人〕ですからこれ以上頑張るのは
ちょっと、もう危険です。
たとえばドライブに行って渋滞にはまった時どうするか?

① イライラしながら運転を続けて先を急ぐ 
② PAに寄って休憩、渋滞がなくなるのを待ってから再開する

の2択だと思います。
1の人にオススメなのは②の方なんですね。
イライラするとたくさん食べちゃったり、お酒飲みすぎて血圧が上がったり、人に当たっちゃったり、熱が出ちゃたり。
よくないことがあるので、もし可能ならば休憩をして寝る。
できるならば
体が悲鳴を上げないように自分を甘やかせてあげましょう。

いかがでしょうか?
もしあなたが〔1の人〕でなくても
周りに〔1の人〕がいたら休むように言ってあげてくださいね。
来月は〔2の人〕について書きます!

では、また来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み