2020年4月29日 #9「あなたの大切なもの」

みなさん。いかがお過ごしですか?
月の第5週目はその時 思いついたことを書こうと思います。

今回は「あなたが大切にしているもの」について

例えばあなたが街でTVの取材かなんかを受けたとします。
「あなたにとって大切なものは何ですか?」
それぞれ回答は違いますよね。
仕事とかお金とか家族とかが普通かな?
しかし家族構成や仕事の有無、年齢にかかわらず
数秘数によって大切にしているものは違うんですよ。

ちょっと並べてみますね。
(この数字は鍵の数、魂の数の両方に当てはまります。
ですから大切なものが2つずつあるということですね。)

1の人→仲間に誠実であること
2の人→安心できること
3の人→今やりたいことができること
4の人→揺るがない安定感
5の人→自分が感じる感覚
6の人→自分が大丈夫だというイメージ
7の人→自分を解放すること
8の人→自尊心を守ること
9の人→自分を取りまく社会の安定
11の人→誰かを助けること
22の人→合理的な成果
33の人→世の中の不幸がなくなること

こう見てみると
人によって大切に守りたいものが違うのが分かりますよね?
これがトラブルの元になったり
友情の基礎になったり
結婚になったり、離婚になったりします。

知るだけでも人間関係にちょっと良いことがあると思います。
他の人の数字を理解するのはもちろんですが
案外 自分の大切なものを誤解していたりします。
「な~~んだ。自分は自由が欲しかったんだ~」
なんて気づくだけでも
ここからの人生が楽になるはずです。

本当かな〜?と思う場合は
ぜひ自分とは違う数字の友達、同僚なんかに
「これが大事なの?」って聞いてみてください。
これが価値観の相違ってことですから。

では、また来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み