2022年11月16日 #142「関ジャニ∞ 横山裕さんを鑑定!」

月の第3週は有名人の鑑定です。だれの鑑定をしようかと悩んでいたら友人がリクエストをしてくれました。NHKの朝ドラでいい味を出しているそうですね。私は個人的に以前から好きでして。俳優として ちょっと寂しそうな感じの役をやっている時がいいですね♡

横山 裕さん(1981年5月9日生まれ )関ジャニ∞
鍵の数33 魂の数9 使命数 M5

さっきWikipediaで横山さんの来歴を読んでしまい、苦労人だということが分かってしまいました!なるべくその情報に惑わされないようにしながら数字だけを観て書きます。がんばります。

やっぱり家や家族を背負うというのは数字にも表れています。もともと背負う対象が家族かどうかは別にしてもやっぱり、自分が生きるというよりは誰かのために生きるようなニュアンスが鍵の数・魂の数・使命数の3つ全ての数字から読み取れます。

鍵の数33は一緒にいる人を幸せにしたいと考えて生きますし、魂の数9の人は小さい頃から誰か困っていないか?自分が手を貸さなくてはいけないのではないか?と考えます。とどめに使命数M5はズバリ家族や古いしきたりなど、何かを守って生きていくことを意味しています。家族のために苦労人だったという来歴を読まなくても、横山さんは誰かのために生きていく人なんだな〜と想像がつきます。そこに迷いはありません。

しかしながらこの誰かのためにというモチベーションが非常に大切な人でもあります。自分ひとりではやる気になれない人で、誰かのためという動機付けが必要です。逆に言うと誰かがいてくれたことが成功の秘訣だったということになります。

また とても寂しがり屋な一面があります。自分を見つめ続けてくれる誰かをずーっと探しているけれど、きっとそれは儚い夢なんだろうと想像しているようなちょっと寂しいロマンチックな人でもあります。そのあたりも魅力なんでしょうね。実際に会ってみると誰でにも親切で優しい人だと思います。

また自分のことが自分でも分かりません。優しい態度で接している裏で「これ自分の本心かな〜?」と自分を疑っているような不思議な感覚があります。人間としても 若いころには表出しなかった魅力がこれからどんどん出てくるでしょう。何年も何十年もかけて奥深く、味わい深くなっていくはずです。

人生のどこかで何か仕事とは別の活動を始めるかもしれません。派手な行動ではないかもしれませんが、なんとなく世界や地球、この世の中への恩返しのような活動です。もしかしたらそれは芸能を通してかもしれませんし、杉良太郎さんのように世界の子供を助けるような人道支援かもしれません。横山さんが「自分でできることを何かしてみようか?」と思った時がタイミングです。もしそうなれば、そのあとは精神的にとても安定するはずです。

永遠の青年って感じがしてましたが横山さんて41歳なんですね。ビックリしました!朝ドラもまだ序盤、楽しみです!応援してます。

ではまた来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み