2022年4月5日 #110「夢の成就は神の知恵とあなたの共同作業」

こんにちは!
東京は桜の花びらが舞っています。LINEの画面にも桜の花びらが舞ってますね。
ちなみに私は何度も脚だけ骨折していまして。(指とか膝とか甲とか小さい部分をね)季節の変わり目には痛くなるんですね。最近は膝のお皿が痛いです。むむ?これは加齢?笑

さて、月の1週目はバイオリズムについて書いています。
いつも「バイオリズムは運勢なんですよ」ってお話してます。今回は夢を叶えるために使う運勢=バイオリズム」について。

夢や希望。たいていの方は持ってますよね。
私は「痩せたい」「富士山の見える部屋に住みたい」「1年くらい日本を脱出したい」なんて夢があります。自分自身でできることは比較的 簡単に叶えられますよね。痩せたければダイエット、マッチョになりたければ筋トレ、美人になりたければメイクの練習でも整形でも良いですね。

しかし!
他人が絡む夢になると、途端に時間がかかります。叶うかどうかも分からなくなりますよね〜。お金を儲ける・アイドルや俳優になる・ビジネスで成功する・人気者になる・恋愛をする・結婚をする。自分の努力だけでは無理な願望です。必ずどこかの部分は「人まかせ」になるはずです。
・努力はした。でも、この採用試験にパスするかどうか。
︎・SNSで宣伝や雰囲気作りは頑張った。でもまだ成果が上がっている気がしない。
︎・大好きな彼が振り向いてくれない。

夢を叶えるために使う運勢=バイオリズムとはどういうことなのでしょうか。
いくつかポイントがあります。

①今 欲しいものは、今 手に入らない。
「彼氏が欲しいからパワースポットに行って願掛けをする」という発想に近いでしょうか。買い物ではないので、欲しいからといって、すぐには手に入りません。何年も先かもしれません。手に入りにくいかもしれません。どちらにせよ、今 思いついて欲しくなったものが手に入るのはずーっと先だと考えてください。

②自分の頭で考える。
本で読んだ通りに動く、誰かに教えてもらった通りに何かをするのでは 成就は難しいのではないかと思います。なぜならば、本には あなたのことは書いてないし、教えてくれた誰かはあなたではありません。あなたなりの、あなたにあった方法や目的設定にすべきなのです。

③自分でアクションを起こさなければ何も変わらない。
「果報は寝て待て」って故事がありますよね。「ゴロゴロしてたら自分の口座に100万円振り込まれないかな〜」って話じゃありませんね。(そういうメールが来たら詐欺ですね)果報は寝て待て=自分のやるべきことをやったら、焦らないで時期を待てってことです。まずやるべきことをやってから。待つのはそのあとなんですね。

①②③を総合すると
「先のことを考えて、自分にあった目標や方法を定めて、自分のなすべきことをやる」となります。ものすごく当たり前のことを書いてしまいましたが、成功がその先にやって来るのは間違いないと思います。

カバラのバイオリズムで、スタートをバイオリズム1の時期に設定するとします。この「先のこと」と言うのは8〜9年先になります。15歳の人が24歳に、30歳の人が39歳になります。この間に①②③のことを忘れずにいれば当たり前のように成功するのではないでしょうか。ブレずにやってれば当然のような気がします。

バイオリズムを私たちの想像する「神とか宇宙とかが与えてくれた知恵」だとすると、みなさんの大願成就は神の知恵とあなたの行動との共同作業の先にあるのでしょう。それを忘れないでいて欲しいと思います。

神や宇宙が与えてくれた知恵とあなたとの共同作業です。

ではまた来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み