2023年4月5日 #162「〔4の人〕の恋心」

こんにちは。お元気ですか?月の1週目は「恋愛と性」について書いています。
今回は〔4の人〕について書いてみましょう。

〔4の人〕と言えば 仕事ができる・倫理観がしっかりしている・合理的に物事を捉えるなど、有能な印象ですね。鑑定などで実際にお会いしてみても仕事の話が中心だったりします。家庭でも役割や成果、規律などを優先しているようです。

〔4の人〕にいちばん必要なのは信頼感です。

・この人は信用してもイイのか?
・この人は裏切ったりしない人なのか?
・この人は頼ってもイイ人なのか?
・この人は自分を大切にしてくれる人なのか?

〔4の人〕の恋愛はそこからスタートします。相手の一貫した態度や言動がとても重要です。相手の生き方にブレが無いと分かったら次の段階です。

たとえばこんな感じです。職場などである日気づきます。「今まではただの同僚だと思っていたけれどアレ?自分と合うんじゃないか?価値観も近いし、食べ物の好みも似てる、何より大切にしているものが同じだ!」そこで初めてターゲットとして意識されます。この大切にしているものが同じというのはとても重要なポイントです。成長・成功・倫理観・安定などを一緒に守り育てていく人が〔4の人〕のパートナーになります。

一方的にアタックしたりはしません。ここは駆け引きが重要ですね。頭脳戦です。〔4の人〕は恋愛に対してはとても謙虚です。相手を尊重しつつ自分のプライドも保っていたいと思うので、自ずと慎重になります。人間関係の作り方として、すごく真っ当な感じがしますよね。恋心が芽生えてもまだまだ慎重に動きます。勇気の必要な一言や行動は、できれば向こうにアクションを起こして欲しいと考えます。〔4の人〕は恋愛には怖がりなのです。

〔4の人〕の恋愛成就はとてもドラマティックな印象になります。他の数字の人と比べると恋に対して真剣、付き合う時は本気です。自分が選んだ相手とやっと交際が始まる!今までタメていた分、爆発が起こったような幸せな瞬間になるでしょう。「あの時のあの喜び」を一生忘れない人も多いはずです。真面目に生きているからこそゆえの特別な瞬間だと思います。

カップルになった場合には相手を唯一無二の人として大切にします。もし、少しでもパートナーに怪しい動きがあった場合には大騒ぎになります。なぜなら〔4の人〕のパートナーは誠実だからこそ選ばれた人なのですから。〔4の人〕と付き合ったのならば誠意には誠意で向き合うのが幸せの秘訣だと思います。

〔4の人〕に愛された人は幸せですね。大切にされますから。でも〔4の人〕が権力を持った場合、話は別かもしれません。大金持ちになったり、大出世した場合などです。そうなると〔4の人〕に万能感が生まれてしまい、パートナーを自分のコントロール下に置きたがることがあります。それは〔4の人〕が初心に返るべき時なのかもしれませんね。自分が愛した人に幸せを感じて欲しいと思っていたあの頃に。

〔4の人〕は愛情深い人です。その愛情は誰にでも見せるわけではありません。とても特別な愛情なのです。
ではまた来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み