2023年7月5日 #175「〔5の人〕の恋の始まり」

こんにちは。毎日暑いですね〜。東京はここ数日 真夏のようです。日本は灼熱の国になってしまいましたよね。皆さんご自愛くださいね。

 さて、今週は「恋愛と性」を書く週です。今週は〔5の人〕の恋を書いてみますね。
 〔5の人〕と言えば、橙花式ではモテる人の代名詞のようになってます(笑)。気軽に恋ができる人なんです。気さくにターゲットに声をかけたり、かけられたり、いつの間にか付き合ってたりしています。たまに他の数字の人で「恋人みたいな関係ですが、告白されてないので付き合っていません」という生真面目なお客様もいらっしゃいますが、その点では〔5の人〕は付き合ってるのかどうか?」さえもあまり気にしていないように見えます。

 「好きだから誘った。会いたいから連絡した。一緒にいると居心地がいいから同居した。」そんな軽い感じで交際したりします。束縛されるのが嫌いですから、誰かのものになって安心したりもしません。いつも「誰かステキな人はいないかな?」と探しているような、キラキラした感性を持って生きています。しかし、あなたが〔5の人〕の彼氏や彼女であった場合にはちょっと不安になりますね。自分の知らない誰かとデートしていたり、LINEでやり取りしていたりしているのではないかと疑心暗鬼になってしまうかもしれません。

確かに〔5の人〕はルールに縛られるのが嫌いです。「誰かひとりだけに絞れ! 誰かひとりだけのことを見つめて生きろ!」 なんて言われてしまっては、楽しく生きていけません。その点、今の日本社会は〔5の人〕にとって生きづらい世の中かもしれませんね。(昨今、不倫を大罪のように扱うこの感覚は何なんだろう? と私個人は思っています。いつからこんな不自由な世の中になってしまったのでしょう。)

〔5の人〕は動物です。それも上等な動物です。イキイキと生きています。
傷つきやすかったり、自分に自信がなくて不安になったりしますが、それでも美味しいものが好きだし、美味しいお酒も大好きです。同じように恋も人の肌の温もりも快感も大好きなはずです。それなくして〔5の人〕は語れません。〔5の人〕には欲望や快感が必要なのです。それが〔5の人〕の生きることそのものですから。

 人は〔5の人〕のキラキラした言動に魅了され、近づきたくなって、恋に落ちます。人を恋に落としてしまうほうの人なのに、周りの目を気にして小さくなっているなんて〔5の人〕らしくありませんね。
 もし今、あなたが〔5の人〕で片思いで悶々としているような状況だとしたら、思い切って告白したり、誘ってみたりできたら良いなと思います。そして告白や恋愛に失敗したら、「失敗しちゃった!振られちゃった!」と宣言してみましょう。「だったら私が!」と誰かが立候補してくれたり、あなた自身も新しいターゲットを発見して恋の気配を感じるかもしれません。〔5の人〕の良さはサイクルの速さ。ダメだったことからはすぐに逃げ出して次に行く変わり身の速さが持ち味です。

 時間がもったいないですよ。恋愛に関しては行動あるのみです!そしてダメなら次に行きましょう!飽きたら他の誰か、何かを探せばいいのです!
〔5の人〕いいぞ!
では、また来週!

この記事をシェアする

シェアしていただけると励みになります

セミナー・鑑定のお申込み